2019年11月 新macOS CatalinaにアップデートしたらiMovieが使えない!!解決策あり!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


macOSアップデート

macのOSアップデートは無料です。
常に最新のOSが使えるのは嬉しいところ。

ですが、僕の場合はアップデートの度に何かしらの問題が発生します。

前回のmojaveの時は、重くて動かない!!
そんな状況に。

その結果ハードディスクを取り換える羽目に。

素人でも出来る!!iMac (late2012 ) 外付けSSDにデータ完全コピー〜 SSD、SSHD換装

前回はこんな事があったなぁと。


Catalina

すぐにアップデートするのはよくない!!
そんな事が言われてます。
ある程度時間が経過してからですと、問題点修正済みの状態で使える様です。

アップデートの通知が来てから数週間は経過した頃です。
あまりにもしつこくアップデートを促すメッセージが出てきます(設定かと思います)ので、アップデートしました。

まず一番最初にショックを受けたのが、32bitのソフトが一切使えなくなった点です。
僕はこのiMacを購入したと同時にMSのOFFICE2011を購入して使っていたのですが、これが使えない!!
64bitでインストールし直せばOKかな?そう思ったんですが、2011は32bitのみ。

終了。

購入しようかとも思ったのですが(今もちょっと考えてますが)、とりあえず使った事のなかったNumbersを使ってみる事に。
NumbersはMSのExcellの様なものですが、互換性も有るらしい。
一応開けます。
使い方もそんなに変わらないのかな?
とりあえず、これで様子をみようと思います。

が、excellばっかり使ってたので・・・。
それと割と多用するゴールシークがNumbersにはないのもちょっと辛い。

まぁ、それはとりあえず経過観察という事で(笑)

困ったのがiMovieです!!
YouTuberを夢見る僕には最悪の事態です!!
(とりあえず第一難関の1000人の壁は乗り越えました。有難うございます!!)

iMovieを立ち上げ、右クリックをした途端にバグが発生。

iMovieを完全に消去したり、インストールしたり色々やっても同じっす。

以前のアップデート(なんの時かは忘れました)の時も、こんな症状出たよな?
ひょっとして設定でなんとかなるか?

色々いじってるうちに良い感じに!!
その間、20回以上の再起動をしてます。

動画で詳しく、簡単に(どっちよ!)、ご紹介させていただいておりますので、お困りの方は是非ご参考に下さい!!

チャンネル登録もお忘れなく(笑)
いや、お願い致しますm(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!

見てね!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA