モダーン・フライングVギター製作 その11 塗装〜部品のあれこれ!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


昨日は定休日でした。
なんだか風邪をこじらせてしまった様で、発熱も有りました。
今朝もだるくて、普段はほとんど無い肩こりが酷いんですよね。

ただ、働く元気は有りますし、意欲も有りますので、気持ちで吹き飛ばします!!

そして、昨日の朝のラテアートです(笑


めちゃくちゃうれしい!!レイヤーハートっぽいのが出来ました!!
ピッチャーを振る感覚がほんのちょっとわかってきたかな?
ですが、やっぱりカップが小さい(170cc)気がして、ものすごく時間に余裕がありません。

買っちゃうか?

【ORIGAMI】8oz ラテボウル&ソーサー レッド 【10P01Oct16】

価格:1,911円
(2016/12/22 08:47時点)
感想(0件)


この位の金額って非常に微妙で送料とか個数とか置き場所とか考えるとなかなか最後のワンクリックが出来ません(笑)

公式のラテアート大会に使われるカップも8oz(220cc)らしいので、170ccではダメかな?と思ったり、飲むにはちょうど良いし、大会目指す訳でも無いので、170ccで頑張るべきか?とか考えたり、、、なかなか奥が深いですよ。

ちなみに使っているミルクピッチャーはRWのものです。

【ミルクピッチャー】【エスプレッソサプライ】RW Latte Art Pitcher 12oz. 07000 ★Rattleware(ラトルウェア)ステンレス 12オンス エスプレッソ ラテアートに最適 ★ 【ミルクジャグ バリスタ用品】【人気商品】 【10P01Oct16】

価格:2,754円
(2016/12/22 08:50時点)
感想(42件)


うちの170ccカップだと頑張れば2杯のラテアートが一気に淹れられます。失敗率も高くオススメは出来ませんけど。

ラテアートに関しては、まとめて一つの記事としてそのうち書きますので、一緒にラテアートを楽しみましょう(笑)

とりあえず風邪を吹きとばせ!!


さて、ギブソンが誇る変形ギターのフライングV、モダーンを融合したオリジナルギターですが、いよいよ完成間近です。

今回は塗装の続きからです。前回分まではこちらをご覧ください。

着色からの磨きです。現時点では導管はほぼ目立たない状態ですが、純ラッカーの極薄塗装ですので1週間もしないうちに導管が目立ってきます。これは予想ですが経験則から来るものですので間違いは無いかと思われます。

グロストップのセミグロスバックで、ネックはサテン仕上げです。

部品組み付け前に、ピックガードを切り出しましょう。
紙で大体のデザインを決めます。白がエクスプローラーやVっぽくて格好良いですかね。

大雑把にカットして載せてみます。黒もなんかいい感じ。こっちがモダーンっぽい。
ピックアップもオープンの黒ですし、これで行きますか。

と思いつつ、、、あとあとの交換や製作は面倒なので、白と黒を作っちゃいます。

そして、ナットも作っちゃいましょう。勢いは大事です。
一度失速すると下手すりゃ未完成のまま1年放置なんて事もも過去には有りました。

次回、完成編です!
お楽しみに!!

そして、どうしても作りたいギターがあるので、それも進めています。

これはなんでしょう?

ブブー・・・。惜しいけど違います(笑

自分のギターばかり増えても困るので、買ってくださいね(笑

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA