『UNFED』Vo/Gさんのアコギナット交換

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


UNFED

勝手に紹介させていただいちゃいます!

北見市を中心に、ご活躍のバンド『UNFED』

僕が説明するよりも、公式FBページがございますので、そちらをご確認いただくのが良いかと思われます。

https://www.facebook.com/UNFEDjp/

ライブ情報、ライブ時の演奏動画等もUPされております。
なかなか無い感じのバンドです。そして格好良い!!
『ご閲覧・いいね!』お勧めいたします!!


ナットが低い!!

ナットが低い!!
高いと弾きにくいですし、低いとビビるのがナット。
そして、感じ方も人それぞれ。

僕個人が適正と思う位で調整すると、強く弾くと若干ビビったりします。
これは弦楽器の弦の振れ幅によるものですので、どうにもなりません。
もちろんこの状態は、1フレット押弦時も同程度のビビリは有ります。
1フレットは気にならなくても、開放弦は気になるというお話もお聞きしますので、明確なご注文・ご要望が無い限り、最近は『ほんの微妙に』高くセッティンッグしてます。

ブリッジ側との兼ね合いや、ネックの具合なんかにもよりますので、それぞれのギターで違いは出ます。

今回は『高いのは好きじゃない』的なお話でしたので、低めにお作りさせていただきます。

こちら元のナットです。
ネックを調整してから製作開始になりますが、調整後は1フレットに弦が当たってまともに音が出ない状態に。替え時ですね。

溝を整えて、ブランクを削り出していきます。

弦間もしっかり〜。

そして、磨きます。
ピントが若干合ってませんが、この位近づけないと磨いた感じが分かりません。

無事に終えました!!ネック調整〜ナット低め効果で弾きやすさは格段にUPされたのではないでしょうか。

ご用命・ご閲覧有難うございました!!

・・・全く関係ないですが、このギター所有者の息子さん(ギター)とウチの息子(ボーカル)が一緒にバンドやってます。
昨日中学文化祭のオーディションでした。(点数制で、ある程度取らないと出られないのだとか)
うちは中学校のすぐ横なのでバッチリ聞こえました。
えっ?こんなに上手なの?と思ったほど。決して贔屓目ではないと思います。
おじさんも頑張らないと!!(頑張らないけどw)

今の時代、中学生バンドは貴重な存在です。頑張れ少年!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


見てね!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA