ネック起きのリペア完了です!!〜アコギの弦高〜

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


おはようございます。

雪ですね〜。

ダイエットの為に“走る!”と決め、2、3日続けると雪が降ります。
なんだか、苛々しちゃいますが、天気に怒っても仕方がないので、ゆっくりラテでも飲みましょう。

ここ最近のラテアートですが、失敗続きでした。
「良い感じにレイヤーが描ける様になってきたなぁ」と思っていたんですが、正月の帰省中に掴みかけていたものを全て失った感じです。

2日前からほんのちょっとだけスチームミルクの作り方の自分なりのコツとか、その辺を思い出してきました。
ピッチャーをうまく振れる振れないは今の所は“まぐれ”的なところなので、そこを練習する前に兎に角上質なスチームミルクを安定して作れる様に練習ですね。
とはいえ、牛乳代も馬鹿になりませんし、捨てる訳にもいかず飲み続けると体も育っちゃうしで、なかなか思い通りに行きません。だが、それがいい(笑)

とりあえず、まだまだですが今までで一番良い出来の写真をご覧ください。


楽しいですよ。

オススメの全自動マシンは↓。
価格帯、機能を考えると僕の中では一択です。
年末から若干の値上げ傾向にあります。今朝の最安値はこれですね。

デロンギ DeLonghi ECAM23120B [デロンギ マグニフィカS コンパクト全自動エスプレッソマシン]※送料無料

価格:71,000円
(2017/1/16 09:12時点)
感想(0件)


さて、先日お伝えしておりましたリペアですが、完了しました二本をご紹介させていただきます。

まずは、

アコギ、ネック起きの対処方は色々です。
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!! 腱鞘炎が結構ひどいですが、めっぱ(霰粒腫)も治らない40代です。 ...
の続きを。

見た目は気にされないそうなので、埋木後は均し、着色のみとさせていただきました。
埋木部分の艶がございませんので、茶色だと浮いてしまいかなり黒に近い色で着色しております。こういうものと言えば、こういうものに見えますね。

M140(ライトゲージ)を張ってもネックの浮き、起きはもちろん見られません。
サドルの調整でご要望にございました『低めの弦高』にさせていただきました。サドルにしっかりテンションがかかる様に溝も切削させていただきました。

弦高も低く(12フレット6弦2.3mm)なって、5mmもあった弦高が嘘の様。ものすごく弾きやすいです。

なかなか見ないギターですね!!

お次は昨日のデイブナヴァロモデルです。

デイブ・ナヴァロ モデル、フレット擦り合わせ!
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!! 昨日、今日と頑張って早起きして3kmほどですが、ワンオクの新譜を聴き...
すり合わせを終え、ご要望の『エレキと変わらない感じの弦高。』にかなり近づけたと思います。
弦はいわゆるカスタムライトで、12フレット1弦で1.2mm

少々テストのために演奏してみましたが、特にバズも気になる事なくご使用いただけるかと思います。ただし、弾き方にもよります。ガシガシ強いストロークで弾き語りをする方にはお勧めできません。

そうそう、余談ですが、
以前超有名なアコースティックソロギターを弾かれる方のギターに触れられる機会がございましたが、その方の弦高は普通の弾き語りのギター弾きが弾けるセッティングではなかった事を覚えています。
めちゃくちゃ低くて、それこそハンマリングやプリングで出る音の大きさと同じ程度に弦を弾く感じで初めてギターがバランスする感じとも言いましょうか。
お勧めしてる訳ではございません。かなりの頻度で調整も必要になりますしね。

話を戻させていただきます。
すり合わせ後のフレットの状態ですが、元がほぼ新品でしたのであまり変わりありません。
ただ、新品状態からのすり合わせでも、作業中はそこそこの段差が感じられました。

デイブナヴァロモデル、素敵です。

Epiphone エピフォン DAVE NAVERRO デイブナヴァロ Ebony【横浜店】

価格:64,260円
(2017/1/16 09:38時点)
感想(0件)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 横浜の山本 より:

    うちは、デバイスタイルで、朝夕ラテってます❗温度計が2こ付いてる奴です!コーヒーパット専用機なので手間要らず~

    • YuaryGuitars より:

      良いですね〜。デバイススタイルに関しては詳しくはわかりませんが、凝りだすといろいろ使ってみたいと思っちゃいます(笑

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA