新品フレットレスアコースティックベースの大掛かりな調整

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


最近子供達のギター熱が若干過熱気味の我が家です。

僕も少しは上手くなりたいと思い、ここ最近はコードに合わせたスケール練習やコードトーンの単音弾きの練習なんかを居間でしています。

居間では3本のギターが鳴っている状態。
僕は弾き語りは滅多にしませんが、子供達は弾き語り中心なのでもううるさい!!

何かに熱中するのは良い事ですし、ギターを弾いてくれているのも嬉しいのですが、やらなきゃならない事がおろそかになるのではないかと、ちょっと複雑な気持ちでも有ります。

しかし、楽器を弾ける事は必ずプラスになるはずです。
今はまだまだですが、ものに成るまで投げ出さずに頑張って欲しいと思ってます。


そうそう、アコースティックベース買ってみました。
家族が弾いてみたいと言ってましたし、僕もフレットレスのアコベの音を奏でてみたいという全然強くない願望も有りましたし(笑)

作ろうかな?とも思ったのですが、通販サイトを見ていたら見た目も良いですし、安い!!
種類にもよりますが材料代よりも下手したら安いのでは?という価格です。
エレアコでチューナー付きプリアンプまで搭載されています。

URIELUJB-200FL CE WN【究極のリーズナブル・アコースティックベース】

価格:23,760円
(2017/9/21 10:14時点)
感想(0件)

今見たら、残り二本です!こちらより安いFホールの低価格モデルも気になりましたが、オーソドックスな丸穴モデルを選択。こちらはフレットレスですが、フレットの線が入っているのもとっつきやすいです。うちは家族も弾くのでここは大事なポイントです。
しかし、一番の決め手はパット入りのしっかりとしたギグバックが付属という点です。
アコベのケースは結構高額ですので。

アリアのはこれ。フレットの線がないのは見た目的には魅力です。

アリアのフレットレス・エレアコベース満足5点セット/ARIA(アリア)「FEB-FL:LVS」FRET LESS【送料無料】【smtb-KD】【RCP】:-as-p5

価格:21,000円
(2017/9/21 10:17時点)
感想(1件)

久々に弦楽器を購入して、ワクワク。

届きました!
色がサイトとはちょっと違いますが、濃いブラウンで格好は悪くありません。
明らかにサウンドホールとボディ端までの距離が左右で違う左右非対称(いびつという話も(笑))なボディもなんとも味が有ります。これ本気で思っていますよ(笑)機械で作っているのでしょうが、人間味が出ていて良いと思います。

早速弾いてみると、弦高が12フレットで4mmほどあります。
軟弱人間には辛いやつです。
ネックも結構な順反り。
吊るしのギターはこういうもの。
ただ、調整せずに送ってきた訳では有りません。
現状で弾ける楽器としてのセッティングはこの感じだったのです。

トラスロッドを回してネックをほぼストレートな状態にすると、12フレットで2.5mmほどの弦高になりましたが、ローポジションの音がつまってまともな音が全く出ません。

なるほど。ネックの調整をしていない訳では無いのです。
やっぱり、現状で音の出る楽器として調整されていたんですね。
楽器屋さんが低価格の吊るしのギターを売る時の最善策は尽くされていたと言えると思います。

当たり外れもあると思います。
入荷して最低限の調整で販売するための価格設定と割り切る事も必要です。
ただ、初心者の方がこういった楽器を手にとって、『ベースって弾きにくい!!やーめた!』となるのは困りものですね。

では状態を見ていきましょう。

指板が波打っているんですね。写真は無いですがロー側も結構なものです。

到着後数分で指板をガシガシ削る事に(笑)
油脂分の多いローズなので、すぐにペーパーの目が詰まって1.5m近くも使いました。

ナットもフレットレスのセッティングでは無いです。
これではローポジションが弾けたもんじゃ有りません。

溝を深くした状態がこちら、指板にくっつきそう程度まで低くてOKです。

スライド時に良い感じのバズが出る程度までサドルを削って、フラット弦を張って完成!!
と言いたいところですが、ブリッジのピン穴が小さくて飾り巻きの有るフラット弦は張れませんでした。ここも調整して完成!!

ERNIE BALL 40-95 #2808 Group IV 新品 フラットワウンド弦[アーニーボール][Flatwound][ベース弦,String]

価格:4,093円
(2017/9/21 10:37時点)
感想(0件)


弾きやすく、心地よい音が出る様になりました。

楽器全般的に、低価格でも十分なものが多いですね!!
製作に関しては商売あがったりですが、低価格の楽器を良い状態にしたい方が増えればそれでもOKです。

楽器はいいものですよね〜。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA