Gibson倒産!?ファイヤーバードにホットレイル!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


ファイヤーバード

ファイヤーバードを配線修理でお預かりしています。

ファイヤーバードといえばギブソンのギターですが、ギブソンが倒産!?なんて話がニュースになってます。

まぁGibsonほどのブランドです。
誰かが、どんな形にせよ潰す事なく続けるでしょう。

ただね、これが品質管理バッチリの企業に変わってしまうと僕はちょっと残念。
たぶん皆さんもそうでしょ?
散々、作りが悪いだとか、雑だとか、バラツキがあるだとか言ってた人も少なくは無いでしょう。
ですが、そのギブソンが変わってしまったら残念極まりないと考えます。
個体差、個性は結構重要だと思います。

かっちりしたギターばっかりになっちゃうと魅力が半減する様な気がします。
日本のメーカーが引き継いだりして(無いと思いますけど)、どれもこれもキッチリカッチリのギターになるのは僕は残念だなぁ。なんて思いながらニュースを読んでいました。

頑張れギブソン!!

ファオヤーバードに話を戻します。
ファイヤーバードといえばミニハム。
独特なサウンドが特徴で、見た目が格好良くて、根強い人気モデルですね。

独創的な改造をしたんだけど、ちゃんと鳴っていない様な気がするという事でお持ちいただきました。

リアにホットレイルを載せています。

EYMOUR DUNCAN (セイモアダンカン) SHR-1b White シングルサイズハムバッカー  ¥8,980(税抜) (¥9,698 税込)

こういう自由な発想は大好きです!!


配線見直し

ピックアップのナイスチョイスに続いて、ボリュームも追加されています。
ストラトに慣れているという事で、手元にボリュームが欲しかったとの事です。

鳴ってはいるので、僕は『大丈夫じゃ無いですか?』と言いました。
フロントに比べるとパワーもそこそこ有りますし。

しかし、『こんなパワーでは無いはず!もっとパワフルになるはず!』という事で、しっかり見させて頂く事に。

ピックガードを外してみると、遊んでいる配線があったりしています。

ほぼ全ての配線をやり直させていただいて、無事に鳴りました。

リアが超パワフル!!

お持ちいただいた時に違和感をそれほど感じなかったのですが、それはフロントピックアップが壊れているのか、そんなものなのかパワーが全然無いんです。
そのパワーの無いフロントピックアップと上手い事バランスしていたのでしょう。

この見た目、結構良い感じなので、フロントは交換するにしてもミニハムが見た目的には良さそう。と勝手に思っていました。

ありがとうございました!!


全然関係無いですが、夜な夜なD級アンプを作っています。
完成系は満足行くものになるのか?はたまた失敗に終わるのか?
小さくて大出力のソリッドステートアンプが欲しい今日この頃。


ZT AMP (ゼットティーアンプ)Lunchbox ¥43,500(税抜)(¥46,980 税込)

ZT Amp LunchBox Jr. ギター用ミニコンボアンプ

価格:27,864円
(2018/2/20 13:16時点)
感想(0件)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA