OVATION プリアンプの不具合『電池交換が出来ない!!』

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


OVATIONプリアンプ

結構頻繁に相談がございます、OVATIONのプリアンプ。
一番おすすめの方法は、代理店に対応をして頂く事かと思われますが、お客様の話では『修理不能と告げられた。並行品なので修理は出来ない。プリアンプが高額すぎた。』等々。
直接問い合わせた訳ではございませんので、あくまでも『聞いた話』。
不具合の際は一度お問い合わせいただくのが良いかと思います。
当工房からの依頼は難しいので、お客様でお願い致します。

トラブルの原因で一番多いのはカセット式のプリアンプが抜けない。もしくは爪が折れてはまらない。
カセット式のプリアンプを新たに購入となると、ネットでは下の物くらいしかヒットしませんでした。(あんまりにもネット社会になりすぎてしまって・・・。OVATION取扱店なら案外すんなりかもしれませんよ)

OVATION OP Pro

価格:51,840円
(2019/1/25 08:33時点)
感想(0件)

Ovation オベーション Idea OPI-1 エレアコ プリアンプ アコースティックギター アコギ ギター (並行輸入)

中古価格
¥46,000から
(2019/1/25 08:44時点)


バッテリーボックス追加搭載

今回お預かりしておりますOVATIONはプロの方が使用されているもので、ステージをたくさんこなすと、ほぼ家専門の僕には分からないほどの状態になります。
僕も極稀にライブ等をさせていただきますが、たった30分のライブでさえも家弾きでは考えられない状態になっていたりしますからね。

こんな感じで必殺ガムテープ。
爪不良で引っかからず、飛び出る状態です。
結果、無理に押し込む事になるので外したい時(電池交換)に外れない。

こじって外しましたが、これが一苦労。ステージ直前なんかだと超ストレスを感じそうです。
スナップ短いので、新しいのが必要ですね。

スナップ延長、交換。

バッテリーボックスは横長のタイプですとボディのアールとの関係で浮きますので、縦に入れられるカセットタイプを使用します。
それでも、やっぱりアールの関係で取り付け場所はかなり限られてきます。

共振防止に薄い隙間テープを張って押し込みます。
中には浮く方向に力が働くバネが入ってますが、それも殺しておきます。

良い感じで取り付け出来ました。
これならバッテリー交換もスムーズで、ステージ直前でもイライラしないかと思います。
決して、ご使用者様がイライラすると言ってた訳ではございません。

ハイポジションの音詰まりが有る為、この後フレットのすり合わせをさせていただきます。

ご閲覧ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


見てね!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA