そこまでするか!!HIDEペイントギターが!!!!!!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!


昨日は定休日。
午前中は11時くらいまで寝てしまって、『これじゃいかん!!』と、久々にジョギングに出かけました。ほんの3km20分ほどですが、気持ち良かったです。
肩こりと頭痛でジョギングをする気にもなれなないで居た気持ちが少し変わったのが何よりも良かったです。
そしてシャワーを浴びて小学校の授業参観に行きました。

休みの日(というか水曜日)は子供達の行事が多いんですよね。良いんだか、悪いんだか(笑)

で、ちょこっとドラムの練習なんかもしちゃったりしてました。

Smellsのイントロのハットを4つ打ちに変更して、3拍目のキックの連打も入れれる様になりました!!ただ、まだまだ、たどたどしいですし、パターンが変わった時にすぐに頭も体もついていかないんですよね。ドラマーって、凄いですね〜。


一曲くらい完成させたいので頑張ります!!


さて、hideモデルのペイントモッキンバードの大改造の続きです。

そこまでするか!!HIDEペイントギター、大々的改造・・・
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!! 最近、具合が悪いという話ばっかりで申し訳ないんですが、 相変わらず...

ヒデのギターって、スルーネックなんですね。
で、かつてはスルーネックのモデルも販売されたとか?
で、2015年頃にも再度販売が決定されたらしいのですが、販売されないまま今に至るそうな・・・。

高額なシグネーチャーも結局はレプリカです。(と言ったら怒られそうですが。)だったら所有者の思いを入れたものがある意味究極では無いでしょうかね?
自分でペイントをして、それをクリアで閉じ込めて、邪魔なヒールを無くすためにスルーネックにして・・・。

最高じゃないですか!!

と思う反面、かなりの変態を感じますね(笑

ちょっと写真をご覧ください。
これがモデルになってます。

で、かなり頑張りましたが、製作する側の人間からすると強度的な部分は超大切なので、切削はこのくらいでご勘弁ください。

塗装前にはシーラーを数回吹いて、太い導管を埋めておきます。

黒塗装の前に、隙間埋めを。

そして、黒を吹いて、クリアを吹いて〜サンディングを数回繰り返し、この状態になっています。結局、ボディはほぼ全面塗装に。ネックの黒塗装は継木の部分が隠れるギリギリでこの位置となりました。

もう暫くお待ちくださいませ〜m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ←クリックしてね(^з^)-☆!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA